スイーツ

【赤坂見附・永田町・麹町】テイクアウト可能な絶品スイーツまとめ

今回は、赤坂見附、永田町、紀尾井町、麹町エリアのテイクアウト可スイーツのお店を僕なりに厳選してみました。

赤坂見附駅エリア

赤坂見附周辺は、老舗の和菓子、洋菓子店が無数にあり、質実剛健なお店が並ぶ地区。とにかく老舗の和菓子屋が多いです。

手土産にしてはいささか地味な印象のものが多く、若い方への見た目華やかな手土産やプレゼントを探すには苦労するかもしれません。

仕事やかしこまった場への手土産選びにはうってつけかな、と思います。

西洋菓子店しろたえ


赤坂見附といえばしろたえだよね、というくらい有名なお店です。

店内の明治時代のような趣のある雰囲気と、コーヒーにベストマッチなケーキがショーケースに並びます。

絶対に購入すべきなのは、レアチーズケーキ(¥250)。

非常に濃厚なレアチーズの食感は、コーヒーのお供に最高です。

とにかく女性ウケがいいお店。

赤坂見附でケーキを買うなら、僕はまずここをオススメします。

価格もお手頃で、手土産にも自分用にもうってつけです。

雪華堂赤坂店

赤坂見附の老舗和菓子店。

どら焼きなど、お祝い事に向いたスイーツが豊富です。

七福どら焼きという、七福神にあやかって7種類の甘納豆が入ったどら焼きが有名です。

プレゼントや手土産にしては、見た目の派手さこそありませんが、お祝いの席やかしこまった時の差し入れとしてはgood!

ちなみに、老舗和菓子店でいえば、相模屋というお店のあんみつもオススメ。豆かんって聞いたことないですか?赤坂サカスの前にあります。

果樹園のしずく鳳庵(ほうあん)

TOKYO焼きドーナツAOYAMA RINGRING(青山リングリング)というカラフルなドーナツが有名です。

油を使わず、焼き上げる。もちもちの食感が最高なのですが、その正体はもち粉!洋菓子にはない発想ですよね。

実はこのお店、赤坂鳳月堂という老舗和菓子店がルーツ。

和菓子で培われた知識と技術で、見た目も楽しめる新しい洋菓子を生み出すお店です。

赤坂見附周辺でインスタ映えするテイクアウトスイーツは貴重!

永田町・紀尾井町・麹町駅エリア

紀尾井町近辺は高級ホテルが立ち並ぶ地帯でもあるからか、おしゃれなお店やホテルスイーツなど、赤坂見附とはまた違ったお店が多いです。

赤坂見附とは対象的に、洋菓子に関してはこちらのエリアに集中していると思います。

八天堂


クリームパンでおなじみ、八天堂です。

お店は東京メトロ永田町駅のコンコースにあります。

八天堂のクリームパンは、パンというよりもはやスイーツに近く、アッサリとしたカスタードクリームはくどさもなく何個でも食べれてしまいそうです。

若い方からお年寄りまで、喜ばれること間違いなしです。

八天堂の紹介記事はこちら


[kanren postid=”884″]

ラ・プレシューズ紀尾井町

洋菓子、ケーキならここで決まり。モンブランからエクレール、ミルフィーユなどさまざまなケーキが販売されています。チョコ系でもなんでもござれ。

紀尾井町ガーデンテラス4Fにあります。

永田町駅直結なので、迷う心配もありません。

公式サイトはこちら

ベルアメール

日本が誇るチョコレートのお店、サロンデュショコラにもベルアメール京都別邸の名義で出店しています。

和の食材を使った華やかなデザインのスイーツやチョコレートがウリです。焼き菓子もオススメです。

紀尾井町ガーデンテラスの1Fにあります。

http://www.belamer.jp/html/index.php

パティスリーSATSUKI

https://www.newotani.co.jp/tokyo/restaurant/p-satsuki/

ホテルニューオータニが誇るパティスリー、SATSUKI。

紀尾井町 ホテルニューオータニの中にあるお店で、グランシェフ 中島眞介氏のパン、ケーキが販売されています。

どれをみてもため息が出るほど美味しそうで、悩んでしまうこと間違いなしですが、特にスーパーモンブランはぜひ食べてもらいたい…。

ちなみに、ピエールエルメのスイーツもあります。

ABOUT ME
ケイスケ
1985年名古屋出身。東京のIT企業で8年勤務後、フリーランスとして独立。エンジニアのお仕事とブログで生活しています。『賢く生きる、楽しく生きる』をテーマに、ライフハックに関する情報を配信しています。
《趣味》食べ歩き、音楽、ロードバイク、アウトドア
《特技》料理、占い
《興味》資産運用、投資
《技能》ITスキル、ブログ運営、FP
《最近のライフイベント》2017年結婚、2018年娘が誕生