ライフハック

妊娠中の買い物に、ネットスーパーもカーシェアも微妙と感じた5つの理由

 

妻が妊娠して、最初に困ったのが『買い物』でした。

 

 

当然のことながら、妊婦は自転車も危ないので乗れませんし、重たい荷物もお腹に力が入ってしまうので持ってはいけません。

 

つまり、買い物なんていうものはドンピシャ困るわけです。

 

今回は、この妊娠中の買い物はどうすんのよ?という観点で、自分たちの体験談を書きたいと思います。

 

ネットスーパーもカーシェアも自分たちには合わなかった、そんなお話です。

 

我が家の考え方と周辺環境

 

我が家の家計とその考え方

炊事について、料理は私が作ることが多いですが、食費の管理担当は妻なので原則として節約家の妻の意見なしに買うことができません。

 

かといって、妊婦は自転車にも乗ることができませんから、歩いて最寄りのスーパーに行く必要があるんですよね。

 

東京では車を持つのも金銭的にはかなり負担なので、車はありません。

 

そうなると買い物するにもそこそこ時間がかかるし、妊婦の身体に負担もかかります。

 

重いものも買えないのでちょこちょこ回数いくか、私が頼まれて代わりに自転車で行くということになります。

 

ただうちの妻は節約家ですので、安いものは安いスーパーで買いたいという人間です。

 

一方私は時は金なり派なので、労働対価に見合わないと考える人間。

 

小銭のためにせかせか時間使って移動するのがめんどくさいわけです。

 

無駄は嫌いなのは夫婦で同じですが、理由というか性質が全く異なるんですねw

 

周辺地域のスーパー事情

うちは東京都三鷹市、三鷹駅のあたりに住んでいますが、基本的な買い物は、

コープみらい(生協)、オーケーストア(大型のディスカウントストア)、三平ストア(街の小さなスーパー)、武蔵境の業務スーパーで済ませます。

ただ、これらのスーパーはクセがありまして。

 

特徴をお知らせしておきますとこんな感じ。

 

[aside type=”normal”]

ひき肉なら三平ストア、

鶏肉なら業務スーパー、

豚肉ならオーケー、

葉野菜は三平ストア(ただし日によって安いものが変わる)、

根菜、玉ねぎなら業務スーパー、

もやしと卵はクリエイトSD(ドラッグストア)、

お菓子はスマイル(ドラッグストア)、

冷凍食品や食パンはオーケー。

[/aside]

 

書いていると笑えてきますが、安いものがバラバラなんですよね、本当にw

 

ちょうどうちの場合は野菜が超高騰して白菜がひと玉800円みたいなクソみたいな時でしたから、より徹底しないと月に23000円の食費の予算に収めることができません。

 

実際行く身分としては面倒この上ないですが、食費は妻の管轄ですので食費を含め我が家の財務を管理してもらっている以上、口答えしてはいけません。

 

とはいえ、ちょうど真冬でしたので自転車であちこち回るなんて正気の沙汰じゃありません。

 

私はロードバイクも乗るし自転車で旅もする根っからのチャリダーですが、自転車を冬に乗るなんてことはしません。

だって寒いんだもん…。

 

そうなるととりあえず検討するのが、

[aside type=”normal”]

  • ネットスーパー
  • カーシェア

[/aside]

です。

 

それぞれ一長一短あって、結局どちらもろくに使っていません。

 

その理由をお教えします。

 

使わないなりの我が家の工夫も一緒にご紹介してますので、同じ悩みを持つ方にとってお役に立てば幸いです。

 

ネットスーパーを試してみた

 

最初に利用を検討したのがネットスーパー。

 

家に居ながらにして食材を買えるという現代の優れたサービスです。

 

当日午前に頼めばその日のうちに、午後なら翌日届く。

 

昔は生協で共同購入して2週間くらいして送られてくるみたいな時代でしたから、当日か翌日にくるのは凄いことですな!

 

イトーヨーカドー、西友、コープみらいのコープデリ(生協)

の3つを比較して、イトーヨーカドーのネットスーパーを使ってみることにしました。

 

ヨーカドーをあえて選んだ理由は、初回及び2回目の時に配送料が無料になるための購入価格が普段よりも安くなる(たしか普段は6000円でこの時は2000円)キャンペーンをやっていたから。

 

あとは三鷹のあたりはセブン&アイに支配されていますから、ヨーカドーは比較的行く機会もあり、プライベートブランドの商品がなんとなくイメージつきやすかったのも理由。

 

ネットスーパーは商品直接さわれないし、見れないじゃん?

 

だからこれ重要です。

 

西友は妻があまり馴染みがないのでイメージが湧かずボツ。

 

コープはそもそも高いし、妊婦の配送料無料もできなくなったし、冷凍食品があまり美味しいと感じないので即ボツ。歩いてすぐそこにあるから行こうと思ったらすぐ行けるという理由もあり。

 

あえてコープを選ぶ理由は、いかなる観点をもってしても見出せません。

 

ネットスーパーを使ってみた感想

 

うーん、便利だけどカートに入れるとこまでやっても、いざポチッと購入ボタンを押す気になれません。

 

その理由は、

[aside type=”normal”]

  • 野菜やお肉を目で見て選べない
  • 量がイメージできない
  • 同じスーパーで全部買うから高く感じる
  • お会計の値段でどれくらいの戦果が上がったのかがわからない

[/aside]

といったもの。

 

生鮮食品を見ないで買うのはやっぱり有り得ないですね。

 

結局写真で見てもわかりませんし、同じキャベツを選ぶにしても美味しそうなものや少しでも大きいものを自分で選びたいじゃないですかw

 

この時は野菜がべらぼうに高い時でしたから、店頭で隅っこに残ってる出来の悪い誰も手に取らないスカスカなやつがネットスーパーの在庫なんじゃないの的な疑心暗鬼もあったんですよね。

 

カートに結局入れても、ちょっと出かければ卵は安く買えるじゃんとか、仕事帰りに三平ストアに顔出せば野菜が安く買えるかもしれないという脳みそが働くんですねw

 

便利とか楽だとか言う前に、購入意欲がわかないのです。

 

売れ筋がわかりにくい、同じ商品の比較がしづらい

 

スーパーにいくと、同じ商品の中でも陳列されている量や値札を見て、売れ筋がパッとわかりますよね?

ネットスーパーではこれは出来ません。

 

これはサイトの作りの問題もあるかもしれませんが、プライベートブランドはそのカテゴリまとまっているし、牛乳なら牛乳で並んでいるものから選ぶ、ということはし難いです。

 

言うなれば、ネットスーパーはお店の入り口から欲しい商品のある目的地に向かって直行し、商品をカゴに入れたらまた入り口に戻る。

 

これを繰り返すようなもの。

 

欲しいものをバイネームで検索してカゴにいれる動作を繰り返すネットスーパーの作りは、お店をぐるっと回って全部見て、買い忘れやお買い得品を探すという定番の流れ、ユーザーエクスペリエンス(体験)を提供できているとは言えませんし、その次元には達していませんね。発展途上です。

 

欲しいものだけを調べて買うというネットスーパーでは、無駄なものを買わずに済むという点においては、不便がメリットを生むという逆転の発想の中では評価に値するというか、効果を発揮しています。

 

ネットスーパーを使わずに済む工夫

そうなると我が家では下記の方法をとることにより、ネットスーパーは使わなくてもすむよね、という結果に。

我が家の対策
  • 妻が仕事帰りに帰り道の三平ストアに顔を出して、その日に安い野菜だけを買う(ありがとう!)
  • 週末に夫である私がオーケーストアか業務スーパーだけ隔週で行き、根菜などの重い野菜とお肉を買いこむ
  • お肉は冷凍保存するなど、可能な限り長期保存の余地のあるものを買う

 

オーケーに行った時は豚肉と調味料や冷凍食品、油などを中心に、

業務スーパーに行った時は鶏肉や豆腐、根菜、パスタ類や椎茸などの乾物を中心として買います。

 

結局、ブツクサ言ってたくせに寒い中自転車乗って買い物行くのかよwというオチなんですが、家を起点にオーケーと業務スーパーは真逆ですから、まあ1箇所片方だけ行くだけで済むのであれば、いくばかりかマシです。

 

ネットスーパーをあえて使うなら、見なくてもイメージがつくもの、量がわかるもの、重いものを買えばいいんじゃないですかね。

 

そもそも欲しいものが明確になってないと、ネットスーパーは本当に使いにくいですからね。

 

牛乳とかのパックの飲み物やお酒、プライベートブランドのレトルト商品、カップめん、缶詰、お米、ウインナーとかハムとかね。

 

正直、送料はかかるしドラッグストアやAmazon、楽天を見ればもっと安いものもあると思いますけどね。

 

なので手間がかからない分高くつくし、お店なら出来るはずの『手にとって考えて、棚に戻す』という作業が出来ないのは致命的。

手にとったら返せないですからね笑

 

インスタント食品や牛乳などは実際に買ってみましたけども、まあ便利だとは思いますが、うーん、わざわざ使うメリットを感じないというのが本音です。

 

手間をお金で買うのがネットスーパーだと思います。

 

買い物を誰も手伝ってくれないなら迷わず使うべし

旦那さんが全く手伝ってくれないのなら、迷わずネットスーパー使ってくださいな。

手伝わないなら送料分くらい旦那に稼がせればいいです。

 

重たい荷物もったりすると以前に書きましたが、いろいろ怖いことになりますよ。

[kanren postid=”1456″]

 

少しくらい大丈夫、なんて言わずに使えるもんは使いましょう。

カーシェアを使う

 

食材運んでもらうのがダメなら、妻を現地に運べばいいいんじゃね?って事で、次に検討したのがカーシェア。

 

重たい荷物も車に乗せて運べますし、妻は田舎の車社会出身ですから運転も問題ありません。

 

でもやっぱりこれも考えたら即NGです。

 

カーシェアを断念した理由

 

とにかくコスパが悪い

とにかくコストに見合わないんですよね、結果が。

 

車があるならせっかくなので色々回りたいですが、回ればその分時間がかかりますし、駐車している間も課金されます。

 

駐車場がないスーパーも東京なら有り得るので、ダメ押し。

 

しかもカーシェアの拠点に駐車しないといけないので、そこから家までは結局荷物運ばないといけません。意味ねーw

 

まあそれでも使ったらどうなるのよんって事で、料金的にイメージしてみました。

 

どれだけ急いでも、スーパーを1件行くだけでもまともに買い物をするんであれば1時間はかかると思いますが、一番小さい車種で1時間借りた場合にそれぞれのカーシェアの料金を確認してみました。

 

 

カーシェア

タイムズ

206円/15分毎

カレコ

月会費無料プランなら160円/10分毎、

平日プランなら80円/10分毎

 

つまり、1時間でタイムズなら824円、カレコなら480円~960円かかるってことになります。

 

一回の買い物で1時間、スーパー1件いくのが精々なのに間接費として1000円もかかるとかアホか!w

 

たとえ利用料として還元できるとしても、月の会費がありますから、結局高くつきますよね。

 

これなら高くてもネットスーパー使ったほうが時間も浮くし、労力もかからない分マシですよ。はい没。

 

必要な時に目当ての車が空いている保証もない

必要な時に車が空いている保証もありません。

 

結局遠くのカーポートに行く羽目になったら本当に意味がない…。

 

あえてカーシェアを使う理由

こと買い物に関していえば、関東には車に変わる手段がありすぎるので、カーシェアの使い道は見いだすことができませんでした。

クリーニングも宅配でやってくれる時代ですしね~。

 

妊娠中で、かつ他に子供がいるシチュエーションなら出かけること自体が尚更大変でしょうから、カーシェアを日常使うことは考えにくい気がします。

 

子供を病院に連れて行く時など、公共の交通機関を使いたくないなどの理由がある場合はわかるんですけどねー。

買い物に関してはネット通販の普及によりほとんど役立たずな印象です。

 

まとめ

 

ネットスーパーとカーシェアが微妙な5つの理由
  1. ネットスーパーは便利だが、コスパは悪い。
  2. ネットスーパーは野菜や肉を買うのには適さない。
  3. ネットスーパーは商品の比較ができない。
  4. ネットスーパーは買うものが決まってない買い物には向いてない。
  5. カーシェアを買い物目的で使うのは、コスパが悪過ぎる。

 

という結果に。

 

育児中でも妊娠中でもこのデメリットは変わりません。

 

一番いいのは、結局やっぱりスーパーにいって目で見るのが一番。

 

つまり、旦那や周りの家族が頑張るってことなんですよね。

 

妊娠中の奥さんは身体も辛いし子供が生まれるにあたって仕事を休んだり、いつ復帰できるのかなぁ?とか子供にいくらかかるのかなぁ?と金銭的にも不安になることが多いです。

 

なので、仕方ないからと妊娠前よりも生活費が上がっていたら、子供が生まれた後もこの状態が続くのでは?と不安な思考のスパイラルに陥るんですよね。

 

奥さんとしては、旦那の給料が安いから将来が不安とかそういうことを言っているではなく、子供と自分たちの未来を見据えていろいろ考えると不安だと言ってくれているわけです。

 

奥さんに感謝して、可能な限り協力してあげてくださいね。

 

良き理解者がそばにいるだけでも結婚した甲斐があるというものです。

 

頑張れ日本の旦那ども!

 

参考になれば幸いです。

 

KEIでした!

ABOUT ME
ケイスケ
グルメ、料理や日常生活の役に立つことをご紹介。シンプルな暮らし目指してます。 趣味は料理、食べ歩き、ブログ、ロードバイク、アクアリスト、カメラ、アウトドア、渓流釣りなど。奥多摩大好き。Amazon大好き。 Amazonist.jpの編集長やってます。 クックパッドもやってます。