【東小金井】キッチンブラウンのハンバーグを食べるついでに桜を観に行った話

東京グルメ
KEI
けい散歩へようこそ!ケイスケ(@keisampo)です。

「今年の桜は今週末がピークだから、奥さんが行けるなら行くといいですよ」

 

そう言われると見に行きたくなるのが貧乏性の私の性。

四季の移ろいが疎い私に友人からそんなメールが届いたので、迷う事なく桜をみにいく事にしました。仕事をするようになってから、桜なんてめっきり見る機会が減った気がします。雪が降ってもミサイルが飛んでも地震がおきても仕事をする日本人の勤勉さには頭が下がります。

早速奥さんを美味しいハンバーグ食べさせてあげるというメシで釣る作戦でおびき出す事に成功。

三鷹駅から中央線にのって、昔住んでいた東小金井へ。私の大好きな街であります。

 

目的地は小金井公園です。

小金井の桜はどうやら有名らしい。

小金井に住んでいた時はすぐ裏手が武蔵野公園、野川公園というだだっ広い草原のような公園があったが桜の名所と知りつつも花粉症が辛いもん、やだもん と渋っていた。

窓から見える桜の木の先端を入院中の少女よろしく見ていたものだ。

東小金井駅についたので、お目当てのキッチンブラウンへ

私は、チキンカツ&ビーフシチュー、奥さんはハンバーグをチョイス。

チキンカツとほろほろのお肉のビーフシチューお肉もたくさんでボリューミー!

こっちはハンバーグ。デミグラスソースは濃厚でご飯がすすむくん。ハンバーグもジューシー&スパイシーで中毒性のある逸品!

お店に興味がある方はこちらから

 

関連ランキング:洋食 | 東小金井駅新小金井駅

 

ハンバーグはぺろっと平らげて、目的地へ移動を開始。

東小金井から小金井公園までは徒歩で20分ほど。日差しはちょっと痛いくらいで風は冷たい。

飯をたらふく食べると、もう桜とかいいんじゃねーか?その辺に生えてるし。帰ってゴロゴロしようぜみたいな邪念が沸くのはお約束です。

奥さんが妊娠しているので、あまり早く歩けないのもあるが気持ちちょっと遠い。

道中の法政大学では修了式のようで、はれのひな感じの学生でごった返していた。

そのさきの一平ソバでは、お店のおばちゃんと記念撮影に並ぶ若い男衆の人だかりw

小さい店内から人が溢れていて、HIKAKINのマインクラフトで村人が増えすぎてパンクしたのを思い出したw

 

関連ランキング:油そば | 東小金井駅新小金井駅武蔵小金井駅

 

ほどなくして小金井公園に到着。

人の家の道なのか、公道なのか怪しい道を進む。

お、梅発見!

ここに来るまで法政大学の前の気が1本だけ咲いているだけだったので、超絶不安だったがやっぱり小金井公園まできたら咲いてるわな、そんな風に油断していたときもありました。

お、桜の木を発見。

でも、この一本しか咲いてないwww

 

トイレの横の桜の木だけ生えてました。

なんかここだけトイレの養分でもちゅうちゅう吸ってるんでしょうか?

他のところは丸坊主です。

本当は公園の入り口からの高い桜の並木道が全部満開になるはずだったんだろうと思いますが、あいにく恵まれずこれしか見つけられませんでした。残念。

人がすごいたくさんごった返していて、犬と子供ばっかりいました。

ドッグランを見ながら花見団子を食べて帰宅。。。

この時が2018年3月25日(日)

 

 

で、本日2018年3月27日(火)

https://twitter.com/ParksKoganei/status/978160358731886592

やっぱり桜には恵まれないようです。

Sponsored Link