名古屋・鳴海エリア

上海スパイスの鶏をまるまる1匹使った唐揚げがヤバイ

名古屋に戻ってきたケイスケです〜。

今日は我が家の近所で異彩を放つお店、上海(シャンハイ)スパイスをご紹介します。

画像がブレて、酔っぱらいの視界みたいになってますが、僕個人は元気ですのでご安心ください。

さて、この店がどういう意味で異彩を放っているかというと、

・オシャレ

・キレイ

・お店が広い

要するに、デートなんかに使うにはウッテツケダヨってことです。

中華のお店といえば、雑多でメニューも色あせてる(超偏見的な)イメージがあると思うんですけど、このお店は高級広東のお店に近しい雰囲気があります。

パスタとかパエリアとか出てきてもおかしくない。スペインバルのような雰囲気。

東京は銀座にある、ジョーズシャンハイニューヨークのような雰囲気をイメージしているのかも??

このお店の名物は2つあります。

ひとつがこちらの丸鶏唐揚げ。

圧倒的ビジュアルを誇るこの店自慢の唐揚げです。

半羽、もしくはまるまる1匹で注文可。

量としては、半羽でふたり分くらいですかね!

中のお肉はジュワッと、外はカリッと。

スパイシーで、ケンタッキーのあらゆる部位が混ざったような感じ。

付属のスパイスシーズニングにチョンチョンつけながら食べます。

もうひとつが、上海といったらコレですよね〜、

小籠包(ショウロンポウ)です。

レンゲに乗せて、しょうがと黒酢で食べるテッパンスタイル。

皮が破れた瞬間、堰を切ったようになかからジュワッと旨味が溢れだす…!

黒酢の風味を活かすためか、控えめなスープなので、上品な逸品にしあがってる印象です。

火傷するような熱さではなく、程よい温度で提供されるので、お子さんでももちろん大丈夫。

…ちなみに、大好物のエビチリも頼んじゃいました。

にんにくの風味が効いたケチャップベースのチリソースと、ぷりっとしたエビの歯ごたえ。

いわゆる『よく出来たうめぇエビチリ』です。

上海スパイス、夜のデートにとにかくオススメです。

ネックは少しお高めの価格ですかね…。

ふたりで3000〜4000円は見ておかないと、エスコートする男性諸君は恥をかきます。

そのあとは近くの滝の水公園で夜景でも見たらいいと思います。

ABOUT ME
ケイスケ
フリーランスのシステムエンジニアですが、面白そうな仕事はなんでもやってます。 趣味は料理、食べ歩き、ブログ、ロードバイク、アクアリスト、カメラ、アウトドア、渓流釣りなど。 クックパッドもやってます。