ライフハック

超スッキリ!無印良品のファイルケースでルータとモデムをきれいに収納!費用はたったの1000円ちょい

ケイスケです。

ごちゃごちゃしたコードってなんかこう、いい感じにスッキリさせたいって思いませんか。テレビの裏とか見ないふりをしているだけで、本当はすごい事になってませんか。どうですか。

ここで、我が家の悲惨な状況をご覧ください↓

きったないもん見せんなって感じですよね、ごめんなさい。

ご覧の通り、配線がごっちゃごちゃです。

見るだけでこうイライラしてきますよね。

テレビの裏も大概ですが、特にイラいているのがモデムと無線ルーターの周辺です。

プロバイダが寄越してくるモデムって超ムカつきません??なんであんなデカイんですかね??あれめっちゃ軽いじゃないですか???だったら中身すっからかんですよね。図体ばっかデカくてほんと邪魔ですよね。しまいにはアダプターもデカくて隣のコンセント塞ぐしチョーうざい。しかも無線ルーターも必要なので、それもあわせるとほんと超邪魔くっさいですよね。ムキー。

コンセントぶち抜いて窓から放り投げた人もけっこういるんじゃないでしょうか。

ある日、少しテレビをずらしたら見事にルーターの線が抜けてしまいまして、インターネットが不通になって涙目で治したことをきっかけに、このナウシカの腐海状態のテレビ裏をどうにかせんといかんと重い腰をあげました。

試行錯誤の末、こんな感じになりましたよぉぉ↓

どうです??結構スッキリしたなぁと感じるんじゃないでしょうか。

イイな〜と思ったらぜひやってみてくださいね、応援してます。

今回使ったアイテムはこちら。

はい、出ました。

シンプルライフの強い味方、無印良品です。

今回は無印良品をいい感じに使って、モデムとルータをきれいに収納したいと思います。

今回買ったのはこちらの商品↓



今回はフタタイプを使いましたが、ケースになっているタイプなどもあるのでリモコンを入れるスペースにしてもいいかもしれませんね。

コードをしまう上で重要なことは、この2点。

  1. 小さくまとめる
  2. フタをして隠す

臭いものにはフタをしとけってことです。

コードなんですが、ここの丸い場所から出します。

やってみて気づいたのはコンセントが穴を通らないということです。

ですので、中に電源タップなどを仕込みたい場合はこの穴を広げるなどの工夫をすることになります。

僕はそういう改造の類はめんどくさいので、電源コードのルーター側にあたる細い方(アダプターがない側)を通すことでこの問題を回避しました。

電源コードが外れないタイプのルーターの場合は厳しいですね。見たことはないですが。

無線ルーター、モデム、nasne、ハードディスクなど、ファイルボックスの中に収納して行きます。

どうですか。いい感じでしょ??

無事、カオスと化していたゴチャゴチャのコードたちが無印のシンプルな箱に収まりました。

フタをするとこんな感じ。

ただの真っ白な箱になります。

模様替えの時、このまままとめて動かせるのもこの収納の特徴です。

あと、フタの上にもモノが置けるのが地味にイイですよね。

このシリーズのケースと互換性があるので、上にもう一段ファイルケースを積んだり、小物入れみたいなものを積んでもOK!

リモコンを置いたり、新聞や雑誌の置き場にしたり、小さい観葉植物とかおいてもいいんじゃないかな〜と。

僕は迷わずNintendo Switchを置きました。

この時点で無印の魅力を台無しにしている感じもありますが、実用性は大事です。

我が家にはテレビボードがなく、テレビは床に直置きなのでここにおくしかありませんでした。

なにはともあれ、当初の目的であるコードのごちゃごちゃは解消した(隠せた)ので満足しています。

電源コードが中に収納できればパーフェクトでしたが、今後いい方法がないか検討してみます。

コードがごちゃごちゃでイラついているあなたも、是非やってみてください。

ケイスケでした。

ABOUT ME
ケイスケ
フリーランスのシステムエンジニアですが、面白そうな仕事はなんでもやってます。 趣味は料理、食べ歩き、ブログ、ロードバイク、アクアリスト、カメラ、アウトドア、渓流釣りなど。 クックパッドもやってます。