ブログ運営

iPad Proでブログを更新する5つのメリット

今回は、iPadProを買うとこんなブロガーにとってこんないいことがありますよ、という記事です。

iPadProならではの良さを集めてみたので、読んでいってください。

iPad Proでブログを書くメリット

超軽量。いつでもどこでも、そこがあなたのオフィスに

iPadを持ち運ぶことは、まったく苦ではありません。

ですので、Macbookを持ち歩くのに比べると断然楽チンですよね。

Macbookとは違い、iPadはiOSなので出来ることは違いますが、ブラウザやアプリ経由で更新をするのは同じだと思うので出来ることは変わりません。

街を歩いていて、ふとネタが思いついた時、カフェで休憩している時、電車を待っている時、iPadを開けばそこはあなたのオフィスです。

隙間時間を上手く使って、がんがん書いてがんがん記事を投稿する!

あなたの1日が4時間伸びるような感覚を味わえるはずです。

お出かけ中のバッテリーの充電にコンセントは不要

モバイルバッテリーさえあれば、iPadは充電できます。

ということは、Macbookのようにバッテリー充電のために街をさまよう必要がなくなるということです。

僕の経験上、電源に困るのは移動中に使いたいときですね。

たとえば車やバス、新幹線(上越新幹線にはコンセントがない)や電車に乗っている時。

せっかくの空き時間なのに電源が切れてしまって使えないなんてもったいない!

僕は気分転換にファミレスやカフェで記事を書くことがありますが、コンセントがあるお店なんて滅多にお目に書かれません。

こんな時でもiPadなら、モバイルバッテリーで充電し続けられるので時間を気にせず作業に没頭できます。

カメラで撮って、すぐアップロード。シームレスに記事が書ける

iPadにはカメラがついていますので、その場で撮ってすぐ記事に!なんてことも可能です。
Macbookの場合、ぶんぶん振り回して写真を撮るわけにはいかないですしw

コンデジや一眼を使って写真を撮ると、データを移動する手間が発生しますし、スマホであってもそれは変わりません。

でもiPadならその場でカシャっと撮ってその場で記事に。

ファミレスでモーニング食べながら記事を書いてます!

こんな風に、その場で写真を撮って、その場で記事に貼り付ける。

今まではグルメの記事もiPhoneかコンデジで写真だけ撮っておいて後から記事を起こしていましたが、今では食後にサクッと書いて、即記事をあげることも可能になりました。

写真を撮っておいて後から書くのと、今書くのでは全然違いますよね。

写真が多く、臨場感のある素晴らしい記事が書けるようになります。

1台で全てが完結するというのは、想像以上に快適です。

一度体験すると、その快適さからは抜け出せなくなりますよ!

純正キーボードが使える。iPadProならね。

純正キーボードであるSmart keyboardがかなりイケてます。

iPadProとsmart keyboardの接続端子

 

普段Macbookを使っている人にとっては、かなりしっくりくる作りになっています。

iPadProに直接端子で接続するので、Bluetoothのキーボードにありがちな

  • 接続が切れる
  • 入力のレスポンスが悪い

みたいなことは一切ありません。

快適なことこの上なしです。

iPhoneがあれば、どこでも快適インターネット

iPadにSIMをいれて、単独でインターネットに繋ぐのが一番ですが、僕はiPhoneのテザリングで満足しています。

iPad側をいじるだけで接続できるので、iPhoneを隣においておけば大丈夫。

手順はこれだけ

設定を開く
自分のテザリングの無線を選択する
もう繋がった!!

どうですか??簡単でしょう?安定して繋がるので、かなり快適です。
テザリングのデメリットは、どちらも電池を食うことくらいですかね…。

Apple pencilを使って写真に手書き。他のブログに差をつける。

写真に手書きコメントを書き込む画面

なんといっても、iPadの真骨頂はApple pencilが使えることでしょう。
Apple pencil(アップルペンシル)があれば、写真にお絵かきもできますし、手書きで図を書くこともできます。
特別なアプリも必要ありません。
さっきのテザリングの流れを解説した写真がその例です。
ブログを書くにあたって図にコメントや枠を入れたりしたいことってありますけど、写真の加工するPhotoShopなどを起動するのはとても手間です。重たいし。
iPadであれば、さくっと図にコメントや解説を書き込んでその写真を使うことができるので便利です。
また、手書きには味がありますよね。書き手の人柄が感情が現れます。
例えば、こんな写真があったとしましょう。

加工前

ジェラートが美味しかったよ!という気持ちは、この画像だけではなかなか伝わらないものです。
ですが、Apple Pencilを使って、おもうがままに落書きをしてみると、

加工後

 

「クッソ下手やんけ!」とか言わないで!!ww

でも美味しかった!みたいな気持ちは伝わるでしょ??

こんな風に、ブログに感情を込めることができます。

パソコンの文字は読みやすいけど、どうにも無機質で、ブログの差別化をする上で最大の武器である人柄・個性が出しにくいです。

そういう観点でも他のブログとの差別化を測ることができるでしょう。

スタバの看板アートのような絵がかけるようになったら、めっちゃいけてるブログになりそうですねw

まとめ

細かいものをあげたらきりがないんですが、とりあえず、ブロガーという目線で大きな5つを取り上げてみました。

iPadはどんなライフスタイルの人にでも、水のように形を変えてあなたのサポートをしてくれます。

iPadだからこそ使えるApple pencilを駆使して、味のあるブログを作っていくのが当面の僕の目標です。

ぜひあなたもiPadブロガーとしてデビューしませんか!?

ケイスケでした。

ABOUT ME
ケイスケ
フリーランスのシステムエンジニアですが、面白そうな仕事はなんでもやってます。 趣味は料理、食べ歩き、ブログ、ロードバイク、アクアリスト、カメラ、アウトドア、渓流釣りなど。 クックパッドもやってます。