おうちごはん

余ったりんごでおっさんが自家製アップルパイ作るよ!【レシピ付き】

ケイスケです。

この時期になると実家や親戚からりんごが大量に送られてきて、食べきれなくて困っている人も続出しているはず…!

腐らせるくらいなら、オススメのレシピがあるです、ハイ。

というわけで今日はアップルパイを作ってみたので、見てってくださいな〜。

パイにしなくても、りんごのフィリングは焼いたトーストにマーガリンを塗ってその上に乗せて食べるとめっちゃウマーベラスなので、試してみてほしい…。

そして難しい工程もないので、料理やったことのないおとうさんでも簡単に作れるから、家族のために頑張って作ってみてくだされ。

休みの日の朝食にでも是非挑戦してみてね。

りんごの皮むき

りんごを七個分剥いたんだけど、とにかく疲れた…。剥いたら芯を抜いて薄切りに。

※ちなみにすごい量の皮が排出された。

砂糖を入れてまぶす。

りんご七個分で三温糖を500gくらいぶち込んだ!罪悪感がやばいけど、砂糖をたくさん入れるほど保存が効くらしいのでケチらず入れます。

変色を防ぐためにレモン汁をふた回しくらい入れときましょう。味に影響はないのでご安心を。

シナモンパウダーがあれば風味が良くなるので、あれば入れると良いですよ。

しばらく待つと、砂糖の脱水効果でそこにりんごの汁が溜まり始めるよ!

20分くらい放置したら、火を入れ始める!

砂糖は焦げ付きやすいから、火は弱めにして、めんどくさいけどヘラでゆっくり混ぜよう。

強く混ぜすぎると今度はジャムみたいにドロドロになるので、好みで加減してくださいな。

全体がクタクタになってりんごに透明感が出てきたら、火から外して粗熱取ってね。

パイシートを伸ばす

今回のアップルパイは丸型にするけど、型がないときはパイシートの形のまま長方形で作ってもOK!

パイシートを布団のように挟んでフォークで隅っこをプスプス刺せばくっつく。(パイシートは伸ばしてから使ってね)

丸型の場合、パイシートを2枚使うよ!

1枚目はめん棒で伸ばして広げていく。めん棒がない場合は水筒とかそういうやつで代用しよう笑

1枚目はこんな感じで底に貼り付ける!

なかにさっき作ったりんごのフィリングを盛りまくる!

もう一枚のパイシートを伸ばしてきしめん状に切ったら写真の要領で編み込む!

仕上げにたまごの黄身を塗る。黄身を塗ると表面に照りがでて、すごく美味しそうに見えるので絶対やるべし!

ない人はハチミツか水で溶いた濃いめの砂糖を塗ったらいいとか聞いたことがある。でも美味しそうに見えるのはやっぱり黄身です。

200℃のオーブンで20分焼く

あとは焼くだけ。

200℃で予熱したオーブンで20分ほど。

パイシートの伸ばしが甘いと、どんどん分厚くなってクロワッサンみたいなわけわからん形になるので注意。

完成

こんな風にパイシートが盛り上がってきて、焼き目がこんがりとついたらOK!

表面のパイにちゃんと火が通って入れば中身は中身はすでに火が通っているので問題なし!

これで完成!

砂糖とりんごとパイシートだけあればできるので、原価はめちゃくちゃ安いですよ。

切り分けたらお皿に。

グラニースミスのように、バニラアイスクリームとか生クリームみたいな冷たいものを添えると冷たいとあったかいが混ざって美味しいよ!

最初にもいったけど、りんごのフィリングが余ってもジャムとして食べられるし、紅茶に入れてコンフィチュールティーにしたり、リッツパーティしたり用途はいろいろあるので、りんごを腐らせるくらいなら是非作ってみてね☆

ケイスケでした。

ABOUT ME
ケイスケ
(グルメ集客研究家/インターネットの専門家) グルメブロガーや料理研究家、食品販売の経験を生かして個人経営の食品販売/飲食店に向けて集客やWeb戦略のアドバイザーをやっています。 モットーは「既存のノウハウにとらわれない」こと。 趣味は食べ歩き、音楽、料理(お菓子作りも)、ロードバイク。 妻と娘LOVEな33歳。近頃は子供の夜泣きで弱ってます。
ケイスケのブログのLINE@

友だち追加をすると、具体的にはこんなイイコトが!↓

友だち追加をした方が良い理由
  1. 集客ノウハウに関する記事の更新情報をいち早くゲットできる!
  2. LINE@限定配信の集客ノウハウをゲットできる!
  3. さらなる豪華特典が・・・!?

詳しくはこちら